イベント情報

東京

「私がなぜ放射能に30年向き合っているのか?」~その理由~ (多摩ニュータウン・まちづくり専門家会議 木曜サロン主催)

日時 2020年01月16日(木) 19:00 - 21:00 【終了】
参加費会員1,000円、非会員1,500円 (学生会員500円、一般学生1,000円)
会場すくらんぶるーむ (諏訪商店街内、たま・まちせんが運営する街づくり拠点)
https://www.machisen.net/salon/?fbclid=IwAR1_VXrNotu8dtQG5pC46-sKi_326nt_0HPlcLh4T3_5K9fthKaYPqYPvto
内容「私がなぜ放射能に30年向き合っているのか?」~その理由~
1986年4月26日に起きたチェルノブイリ原発事故を契機に、20代だった私がなぜ放射能に向き合う事になったのか。
それから30年、今も福島第一原発事故に向き合っているのかを私の生い立ちや、核化学者の高木仁三郎さん(故人)との出会いなどを通してお話しします。
難しい放射線のことや、放射能汚染のことを出来るだけわかりやすくお伝えし、巨大技術の危うさを私達の暮らしの目線で語ります。

お申し込みフォーム はこちら
担当者小山貴弓(みんなのデータサイト・事務局長)
主催・連絡先************* 木曜サロン申込み・問い合わせ先 *************
多摩ニュータウン・まちづくり専門家会議 事務局長  松原まで
TEL : 042-373-6822 (有限会社アブル計画事務所)
FAX : 042-338-2020