イベント情報

北海道

レイチェル・カーソン生誕112年記念 「講演と音楽の集い」

日時 2019年05月23日(木) 14:00 - 20:30
参加費資料代 500円
会場北海道大学・遠友学舎
https://www.hokudai.ac.jp/introduction/campus/en-yu/
内容私たちレイチェル・カーソン北海道の会は、とりわけ未来をになう子どもたちに、自然の不思議さに目をみはる感性(センス・オブ・ワンダー)が育まれるように、多くの市民と共に環境問題を知り・考えるための活動を行っています。生誕112年、「沈黙の春」出版から56年の“この春”、レイチェル・カーソンが私たちに残してくれたもの、伝えたかったこと、今を生きるヒントは、ますます重要になってきました。

どうぞお気軽にご参加ください。



★当日、マップ集の販売もございます。



●プログラム●



12:30~      開場(同時に映画を上映いたします)



14:00~14:15  開会の挨拶  沼田 勇美(共同代表)



14:15~15:00  若菜 直美さんのハープ演奏と歌の集い 

         センスオブワンダーなどの美しい言葉をハープの音色に乗せて 



15:00~17:00  記念講演 第1部    

         「レイチェル・カーソンの精神と『銀河通信』」樋口 みな子さん

         「『放射能測定マップ』〜市民が作った汚染地図〜」富塚 とも子さん



17:15~18:00  「レイチェル・カーソンの歩んだ道」パネル展示と説明ならびに懇談



18:00~20:30  記念講演 第2部   安達 和叶さん 

        「『生きる覚悟』と『希望の光』~原発事故で自主避難して少女だった私が感じたこと~」



20:30~20:40  閉会の挨拶  近藤 務(共同代表)
担当者沼田
主催・
連絡先
お申込不要。直接会場へお越しください。
主催: レイチェル・カーソン北海道の会主催
問合せ:沼田 ☎080-3265-4382 yummie624★hotmail.co.jp(★を@に)
ファイルを開く

イベントチラシPDF