イベント情報

これからのイベント

東京

ラボ・アスナロ連続講座33 食品の安全基準とは? 詳細はこちら

日時 2019年12月15日(日) 13:30 - 16:00
参加費500円(資料代)
会場オープンスペース アスナロ
http://www.lab-asunaro.jp/
内容《ラボ・アスナロ連続講座33》

食品の安全基準とは?



―チェルノブイリ原発事故当時、福島原発事故前、福島原発事故後の変遷―


 2011年の福島原発事故からもうすぐ9年目。福島の原発事故はもう過ぎたことのように感じている人が多いのではないかと思います。半減期が30年(放射能の値が半分になるのに30年かかる)の放射性セシウム137の影響は今どうなっているのでしょう? 放射能はどこにあって、どこにないのか?・・・ 水害の影響は?・・・ 

 今、日本では食品中の放射性物質の基準値を、一般食品(野菜類、肉類、穀類)は100ベクレル/㎏、牛乳・幼児用食品は50ベクレル/㎏、飲料水は10ベクレル/㎏と定めており、この値を基準として食品が流通されています。さらに放射線の被ばく線量とその影響については「しきい値」(それより低ければ生物的には放射線の影響がない)という概念を用いて、いくつかの評価が行なわれています。私たちは今一度、様々に取り決められている難しい放射能の問題、とりわけ福島原発事故による食品の放射能汚染について知っておく必要があるのではないでしょうか?

 今回は、日本全国の食品、17都県の土壌の放射性物質を測定している「みんなのデータサイト」の小山貴弓さんをお迎えして放射能汚染についてお話を聞いていきます。多くの皆さんのご参加をお待ちしております。

講師 小山貴弓      

(「みんなのデータサイト」事務局長)
担当者放射線測定室 アスナロ 牛崎
主催・連絡先放射線測定室 アスナロ 牛崎
お問い合わせ 03-5995-4230
東京

新春企画☆発刊1周年記念!マップ集読み解き講座 with アーサー・ビナード 詳細はこちら

日時 2020年01月13日(月) 13:00 - 17:00
参加費1000円(学生・障がい者手帳をお持ちの方は無料)
会場アーツ千代田3331
https://www.3331.jp/
内容2020年新春企画

みんなのデータサイト出版1周年記念

マップ集読み解き講座 with アーサー・ビナード



市民が調べて作りあげた『図説17都県放射能測定マップ+読み解き集』を知っていますか?

この本で明らかになった東日本の土屋食べ物の放射能の状況や、今じわじわと全国に広がる

「汚染土壌」の処理問題について、みんなのデータサイト参加測定室C-ラボ(名古屋)の

大沼淳一さんがわかりやすく解説します!



そしてゲストは、詩人のアーサー・ビナードさん。

新作紙芝居『ちっちゃい こえ』は広島原爆の放射能のお話。



放射能はまだまだ消えません。ちっちゃいこえを聴きながら

2020年を生き延びる命の知恵を、みんなで考えて語り合いましょう。



●要参加申し込み● 定員80名(先着順)。

続々とお申し込みをいただいています。

こくちーずにてお申し込みください!

https://kokucheese.com/event/index/586338/



・当日は、紙芝居の実演あります

・台風19号で被災したデータサイトの測定室を支援するためのマルシェ

(野菜や加工品の販売)を実施予定!

・アーサーさんとデータサイトの書籍販売コーナーもあり!



☆ぜひ、お買い物バッグとお小遣いを持って、ご来場ください〜!



担当者みんなのデータサイト 中村
主催・連絡先みんなのデータサイト
メール:minnanods@gmail.com
こくちーずでのお申し込みが難しい場合など、メールでも受け付けております!

これまでのイベント

福島

後藤忍准教授講演会 震災の記憶を未来へ - 記憶を記録とするために - 詳細はこちら

2019年04月21日(日) 14:00 - 16:30【終了】

いわき芸術文化交流館アリオス 中リハーサル室

「図説 17都県放射能測定マップ+読み解き集」発刊イベントとして、チェルノブイリと日本のアーカイブ施設の違いについて、後藤忍准教授(福島大学 共生システム理工学類)に解説していただきます。・チ...

神奈川

福島原発集団訴訟の判決を巡って~民衆の視座から~ 詳細はこちら

2019年04月20日(土) 14:30 - 18:30【終了】

スペースオルタ

★こちらのイベントは、マップ集読み解き講座はございません。 マップ集の販売のみ行います。------------------------------------------------...

東京

伊達市被曝調査を考える勉強会+ベルギー出張速報 詳細はこちら

2019年03月17日(日) 14:00 - 16:45【終了】

国立オリンピック記念青少年総合センター センター棟311号室

【緊急企画!】現在、社会問題となっている「宮崎・早野論文」。黒川眞一氏は、今から遡ること1年半前の2017年5月に、その論文中の不整合などについてwebronza上で指摘をし、「宮崎・...

埼玉

なぜ話しにくいの?原発災害~原子力防災をタブーにしないために~ 詳細はこちら

2019年03月13日(水) 10:00 - 12:00【終了】

森の測定室滑川

3.11以降に避難された母子に寄り添ってきた研究者、清水奈名子さんを招いて、原子力防災について考える会です。平成31年3月13日(水)10時から12時森の測定室・滑川(埼玉県比企郡滑川...

東京

「再稼働と原発の危険性 ー老朽原発、東海第二原発の再稼働に反対するー」 詳細はこちら

2019年03月10日(日) 13:30 - 16:00【終了】

NPO法人 放射線測定室アスナロ

 経団連の中西会長が1月15日の記者会見で原発再稼働について「私はどんどん進めるべきだと思っている。原子力というエネルギーを人類のために使うべきだ」と語りました。福島第一原発事故の原因もわからない、収...