2ページ目 | メディア掲載

【メディア掲載】週刊現代 創刊60周年記念特大号(4月6日号)に掲載されました


週刊現代「創刊60周年記念特大号」(4月6日号)
に4ページにわたってマップ集の記事が掲載されています。150ページから153ページまでです。

4000人のボランティアが生んだ周年の書が異例のヒット
「図説17都県放射能測定マップ」が教える 最新版あなたの街のセシウム汚染度
として、2019年換算の首都圏の県別の測定ポイントなどが掲載されています。
200ページを見開き4ページにつめこみ、さらに、普段関心のない読者に知ってもらうためにと
色々編集の方も苦心くださったと思います。 
どうしても、部分的な紹介になってしまいますが、今まで関心が全くなかった方々に知ってもらうきっかけとしてこうしたメディアに紹介してもらえるのはありがたいことだと思います。
関心を持った方々に、マップ集を手に取っていただき全体像を是非知り、考えていただけたら嬉しいです。



【メディア掲載】日刊ゲンダイに掲載されました

2019年3月14日の日刊ゲンダイ「話題の焦点」に「自費出版が大反響 薪を燃やした灰はセシウム濃度が200倍」として記事が掲載されました。
放射能汚染の中でも見落とされがちな、灰の高い汚染について東日本17都県全体にわたって注意が必要なことを呼びかけています。



【メディア掲載】3/10(2076号) 東京民報にカラーページで紹介されました


「原発事故8年 データ知り、伝えよう 放射能17都県のマップを出版 風化させず測り続け」
として、マップ集のこと、特にその中で東京都の地図や汚染解析の紹介、そして2月3日に開催した『福島の現実を伝える4冊合同出版発表会』の模様も取り上げていただいています。
東京都内の測定室として、「ラボ・アスナロ」(板橋区)牛崎さん、ちょうふ市民放射能測定室の藤川さんのコメントも掲載しています。 これらの測定室ではマップ集を直接買うこともできます。ちょうふは自然食や無農薬野菜を使った食堂をやっていますし、アスナロは衣類や手作りの雑貨など掘り出し物のフリマもやっています(この売り上げが福島の子どもたちの保養の費用に充てられます)
お近くの方は、ぜひ、足をお運びいただければ嬉しいです。

テキストは公開出来ないため、イメージを掲載致します。


【メディア掲載】夕刊フジ(3月6日号)the情報源に掲載されました


夕刊フジ「The情報源」に『放射能汚染をより深く知るための必読の一冊』としてカラーページで大きくマップ集を取り上げていただきました!
 
男性読者が多いので、アウトドアを意識して灰のことなども取り上げていただきました。
夕刊ということで、売っている時間が短かく、すぐに売り切れてしまったという声も聞いています。
バックナンバーを発見しましたらぜひご覧くださいませ。