3ページ目

【メディア掲載】消費者リポート2019年3月号にて紹介されました


【老舗情報誌「消費者リポート」にも掲載!】

日本消費者連盟が発刊する、市民に寄り添う老舗情報誌「消費者リポート」。

この2019年3月号に『6年にわたり市民が測定した力作』と題して、甲状腺検診かつしか・代表の吉村未来様に、マップ集をご紹介いただきました。
http://nishoren.net/publication/consumers_report

みんなのデータサイトの土壌プロジェクト報告会にご参加いただいたことがきっかけで、甲状腺検診を行う団体を立ち上げることになったと書かれていて、うれしくなりました。 
 
その土壌プロジェクトの集大成が、今回のマップ集です。
「子どもたちを守りたい」という思いをこの本に詰め込みました。
 全国各地で、おひとりおひとりができることをできる形で実践していることを知れて、とても勇気が湧きました。ありがとうございます!

発行元より掲載許可をいただいておりますので、PDF掲載いたします。
消費者リポートのご注文はこちら 年間会員のほか、1冊購入もできます。
http://nishoren.net/publication/consumers_report

「消費者リポート」とは?
私たちの身の回りには、遺伝子組み換え食品、添加物、農薬、原発、合成洗剤など、いのちや健康、環境に悪影響を与えるものがいっぱいです。
「消費者リポート」は、そんな暮らしの中の危険や不安を「すこやかないのちを未来につなぐ」視点で、わかりやすく丁寧に取り上げます。マスコミが書けないこともズバリ書く、それが「消費者リポート」です。
(毎月20日発行、A4版、16ページ)

写真:消費者リポート2019号(2019年3月20日発行)



【メディア掲載】週刊現代 創刊60周年記念特大号(4月6日号)に掲載されました


週刊現代「創刊60周年記念特大号」(4月6日号)
に4ページにわたってマップ集の記事が掲載されています。150ページから153ページまでです。

4000人のボランティアが生んだ周年の書が異例のヒット
「図説17都県放射能測定マップ」が教える 最新版あなたの街のセシウム汚染度
として、2019年換算の首都圏の県別の測定ポイントなどが掲載されています。
200ページを見開き4ページにつめこみ、さらに、普段関心のない読者に知ってもらうためにと
色々編集の方も苦心くださったと思います。 
どうしても、部分的な紹介になってしまいますが、今まで関心が全くなかった方々に知ってもらうきっかけとしてこうしたメディアに紹介してもらえるのはありがたいことだと思います。
関心を持った方々に、マップ集を手に取っていただき全体像を是非知り、考えていただけたら嬉しいです。



【メディア掲載】日刊ゲンダイに掲載されました

2019年3月14日の日刊ゲンダイ「話題の焦点」に「自費出版が大反響 薪を燃やした灰はセシウム濃度が200倍」として記事が掲載されました。
放射能汚染の中でも見落とされがちな、灰の高い汚染について東日本17都県全体にわたって注意が必要なことを呼びかけています。



【3/21・東京代々木】さようなら原発イベントに出店します


3月21日「3.21さようなら原発全国集会」にて、ブース出店いたします☆彡
場所:東京・代々木公園(最寄駅:原宿または渋谷)
時間:11:00~(終わりは16:00くらい、デモの長さによる)

ブースでは、話題の『「図説」17都県放射能測定マップ+読み解き集』を販売いたします。
そして、明日はマップ集お買い上げの方に、もれなくカワイイ「No Nukesハガキ」2枚入り1セットをプレゼントします!!
マップ集の現物を見てから買いたいと思っていた方、自分の分をお友達にあげてしまった方、家族や友人にもう1冊買いたい方、是非お待ちしていますので、お立ち寄りくださいね