3ページ目

【7/6・朝日新聞】ふくしま30年の測定で、ついに厚労省が動きました!

【「ふくしま30年」の測定でついに厚労省が動きました!!】
 
ネットで個人売買したコシアブラから、基準値超のものが見つかり複数の報道がされたことで、現在の検査体制に不備があることが周知されました。
 
そして、7/6の朝日新聞の記事では厚労省に取材し、ネットの販売においても抜き打ち検査を検討していることがわかりました。
 
◆山菜コシアブラ、基準値超える放射性物質 ネットで取引:
朝日新聞デジタル https://www.asahi.com/articles/ASN763DKQN6RUGTB011.html
 
行政の測定体制の取りこぼしについて、市民の視点で放射能測定をし、それをメディアが伝えたことで、これまで見過ごされてきた問題が表出し、改善されるきっかけができました。最初に東京新聞がコシアブラについて報道したことから、ここまでの流れができたのではないかと思います。

この抜き打ち検査がきちんと実現するかどうか、引き続き注視していきましょう。

図説・17都県放射能測定マップ集+読み解き集』及び『同 増補版』では、ここで述べてきた山菜や野生きのこの出荷制限の問題を指摘しています。

◎「図説・17都県放射能測定マップ+読み解き集 増補版」好評発売中!!
→ https://minnanods.net/map-book/
 


実際にフリマアプリを通じて、ふくしま30年プロジェクトが購入した、山菜「コシアブラ」


【7/6, 7】文化放送 ふくしま30年の阿部が アーサー・ビナード 午後の三枚おろしに出演します

ふくしま30年プロジェクトが、今季のコシアブラをネットの個人売買で購入した上で測定した結果、
国の放射性セシウムの基準値1キログラムあたり100ベクレルを超過する事例が相次ぎました。

それをいち早く報道した東京新聞の記事(ヤフオク、メルカリなどで放射性セシウム基準値超えの山菜出回る:東京新聞 TOKYO Web https://www.tokyo-np.co.jp/article/32431)を受けて、『アーサー・ビナード「午後の三枚おろし」』にふくしま30年プロジェクトの阿部が出演することになりました。
 
6月3日(水)~6月4日(木)のデータサイト事務局・中村の出演を受けての、1ヶ月ぶりの続編となります。
 
7/6(月)〜 7/7(火)、文化放送『斉藤一美 ニュースワイド SAKIDORI!』内(17:34~17:44)で放送されます。 
6日の話題は、ネットで個人売買されるコシアブラの測定に至った経緯について、7日は国の放射能検査から見えてくる、新型コロナウイルス感染症と共通する危機管理の対応についてです。
 
どうぞ皆様お聴きください。
時間が合わない方は、ぜひタイムフリー(録音:放送後1週間の期限付きです)で聴いてください。
なお、この番組は関東以外でも、下記放送局(時間)にて放送されます。
 
放送時間と局は以下の通りです(wikipediaより)。
2020年7月現在。放送時間が早い順から記載。
 
関東広域圏 文化放送(QR) 17:34 - 17:44 【制作局】
『斉藤一美 ニュースワイド SAKIDORI ! 』内
http://www.joqr.co.jp/sakidori/
  
山梨県 山梨放送(YBS) 16:30 - 16:39
 
香川県 西日本放送(RNC) 16:40 - 16:50
 
高知県 高知放送(RKC) 16:40 - 16:50
 
福井県 福井放送(FBC) 16:40 - 16:50 
 
石川県 北陸放送(MRO) 16:45 - 16:55
  
富山県 北日本放送(KNB) 17:15 - 17:25
 
秋田県 秋田放送(ABS) 18:10 - 18:20


【政経東北・7月号】ネット通販で出回った 汚染コシアブラ


東北地方を中心に販売されている、「政経東北」7月号に、ふくしま30年プロジェクトが調査した、ネット通販で入手したコシアブラの放射能が、基準値である100Bq/kgを超えていることが掲載されました。

調査をしようと思ったきっかけや、基準値超えの検体が見つかった以降の 保健所や行政とのやりとりの経緯、出品した側のインタビューもあります。
また、飯舘村の伊藤さんの山菜測定についても掲載されています。

入手できる方はぜひお読みください。



【6/20・産経新聞】山菜コシアブラの基準値超過 

【山菜コシアブラの基準値超過 6月20日産経新聞が掲載】
ふくしま30年プロジェクトが調査していた、ネットオークションや、個人間売買サイトを通じて購入した山菜「コシアブラ」の基準値超えについて記が、事になりました。 

畑ではカリウムを施肥するなど、セシウムが農作物に取り込まれる作用を人の努力で抑制することもできますが、森林などの自然界ではそうしたコントロールも除染もできません。
 
また、山菜の中でもコシアブラは、特に放射性物質をはじめとした「重金属」を取り込みやすい種類と言われています。
 
一概に関東や東北の農産物が全て危険な訳ではなく、正確な知識を持って判断し、避けるべきものは避けることが必要です。
 
「図説・17都県放射能測定マップ+読み解き集【増補版】」には、野生の山菜やキノコなどが放射性物質を取り込むメカニズムや森林などの汚染状況についても解説があります。
ぜひ多くの人に、放射性物質についての正しい知識を持っていただけたらと願います。
 
マップ集についてはこちら→
https://minnanods.net/map-book/


【6/3, 4 ラジオ】アーサービナード午後の三枚おろし 放送


【6/3・4 オンエア! 文化放送『ニュースワイドSAKIDORI』内の「アーサー・ビナード午後の三枚おろし」】
 
英語版ダイジェストとマップ集・増補版の発行、そして市民が測り続ける放射能事例について、みんなのデータサイト事務局の中村がお話しした内容がオンエア!
昨年スタジオに呼んでいただいて以来、2度目の出演となります。
 
文化放送では、17:34頃から10分間放送です。
また、山梨放送、西日本放送、高知放送、北陸放送、福井放送、長崎放送、宮崎放送、富山放送、秋田放送、熊本放送、新潟放送でもお聴きいただけます(地方局は放送時間が異なりますので、ご確認ください)。
 
*写真は、昨年出演した時のものですので、本が旧版です。今年の4月6日の増補版は黄色い帯です!
今年はコロナのため、部外者は一切スタジオ入りすることができない状況で、電話出演となりました。
 
「図説・17都県放射能測定マップ+読み解き集 増補版」について、詳しくはこちら
→ https://minnanods.net/map-book/